カートナーに関するQ&A

カートナーに関するご質問をQ&A形式に致しました。

Q1.半自動カートナーの本体価格を教えて下さい。

Q2.半自動カートナーの処理能力は?

Q3.半自動カートナーはどこまで人での作業が必要なのですか?

Q4.規格対応外の箱サイズが有るのですが、対応可能ですか?

Q5.注文後、どれぐらいで入荷可能ですか?

Q6.カートナー以外のオプションもお願いしたいのですが…

Q7.お支払い方法はどうなりますか?

Q1.半自動カートナーの本体価格教えて下さい。

 A1.

本体価格でございますが、お客様のご要望及び仕様内容(箱の寸法・箱の種類・箱の形状)等により変動致します。

標準本体価格(ご参考)についてはお手数でございますが、お問い合わせ下さい。

Q2.半自動カートナーの処理能力は?

A2.

半自動カートナーの機械処理能力は約20個/分。(機種毎で多少の差異はございます)

後は、人手作業がプラスして入りますので、作業者スピード及び前工程内容によって変動致します。

Q3.半自動カートナーはどこまで人での作業が必要なのですか?

A3.

半自動カートナー投入の前に人でやって頂く作業は、

1.折りたたんである成形前の箱を起こす。

2.起こした箱の中に中身(製品・商品)を入れて、セッティングして頂きます。

3.完成品が排出口から出てきたものを取り出し、段ボール等に詰め込む。

上記の3点を人で作業して頂きます。

 

糊付タイプであれば、耳折&糊付作業を装置にて行ないます。

差込タイプであれば、耳折&差込作業を装置にて行ないます。

 

縦型半自動カートナーとの違いは、箱の成形は装置にて行ないますが、

中身(製品・商品)投入は人手にて行ないます。

全自動カートナーとの違いは、箱の成形と中身(製品・商品)投入も装置にて行ないます。

但し、全自動と言っても箱の補充や中身の補充は人手に対応する形となります。

Q4.規格対応外の箱サイズが有るのですが、対応可能ですか?

A4.

1種類でも対応外のサイズが有る場合、既存のままでは対応出来ません。

サイズの幅や種類によって変わりますが、現行機一部改良又はオリジナル専用機対応となります。

Q5.注文後、どれぐらいで入荷可能ですか?

A5.

半自動カートナーの納期目安としては、受注後約3ヶ月以内を目標としています。

全自動カートナー及び半自動カートナーの現行改良・オリジナル製品の場合は、

受注後約3〜4ヶ月程度です。

但し、箱の種類・形状等及びオプション等の内容によって納期は多少変動致します。

Q6.カートナー以外のオプションもお願いしたいのですが…

A6

勿論、お手伝い致します。

前後ライン及び周辺装置でお困り事があれば、弊社にて対応出来る範囲内は全てお手伝い致します。

オプションとしては、投入&排出コンベア・生産カウンター・はかり・ストッカー・金属検知機・インクジェット・スタンプ等のご要望があります。

 

過去実例1)

全自動カートナー・生産カウンター・投入コンベア<中身の商品>・はかり・排出コンベアを新規製作。

お客様にて使われていたその他の装置を組み込み、新たに生産ライン確立のお手伝い。

 

過去実例2)

全自動カートナー・投入コンベア<中身の商品>・排出コンベアを新規製作。

同時に付随するコンプレッサー等の購入及び設置して、新工場立上げのお手伝い。

Q7.お支払いはどうなりますか?

A7.

お支払い方法については、ご相談の上で決定しております

1回の負担が軽減されるリース販売も取り扱っております。